⑧筆者 

2017年11月17日 (金)

何もない一日

20171117_l1700083

朝、少しだけ晴れ間が覗いたのでそれだけで気分がよくなる。車で出かけ、いなり寿司とケーキとパンを買って戻る。それを昼食とした後、読書を少し。

小説は将棋を題材にしたミステリーだが将棋のやり方がわからなくとも読める。読んでいてひとつの懸念は松本清張の『砂の器』になると困るなということ。著者は小説の後半、どんな進め方をするのかが気にかかる。

夕方はNHKで大相撲。世間はモンゴル出身の横綱の暴力問題で騒がしい。不倫もそうだがマスコミも騒ぎ過ぎだと思う。

ケーキを2個食べ、珈琲を三杯飲み、目薬を3種類を日に三度注し、何もない一日を過ごした。いい一日であった。



| | コメント (0)

2017年9月28日 (木)

同窓会の案内・・

20170925dscf8390

大学時代の友人たちへ同窓会の案内を発送した。友人たちは8ミリ映画を作った仲間である。前回の同窓会から2年が経ち、今年も12月とした。会場はあの有名なスクランブル交差点がある駅から歩いてすぐという立地で日本酒72種が飲み放題の店。同窓会メンバーである友人がオーナーを勤め、一年半前に開いた店である。

しかしながら、この店にはテーブルがあるだけで椅子がない。政治資金集めのパーティーならいざしらず、私たちの年齢には―辛いという意味で―堪える。ナイスミドルな枯れない店オーナーは元気である。「(笑顔で愛想よく)店に何を持ち込んでも、よろしゅうおまっせ」と彼は言葉を重ねた。

果たして、店にどんな椅子を持ち込もうか・・・と考えている。


| | コメント (0)

2017年9月25日 (月)

洋ナシ

20170923_dscf8329

品種が違うのか、それとも改良されたのか昔の<西洋なし>を見かけない。子ども時代によく食べたそれはもっと小型でくびれがあり、形も今ほど良くなかった。すぐに熟してしまい、食べ時を逃がしてしまい何度悔やんだことか・・・。


| | コメント (0)

2017年8月31日 (木)

ジビエでなく・・

20170827l1690104

体調を崩した。どうやら、ジビエでなく寝冷えらしい。昨夜はよく眠れなかったので、休むことにした。


| | コメント (0)

2017年8月18日 (金)

親知らずを抜く

20170813dscf7712

親知らずを歯医者で抜いた。以前より伸びてきた親知らずが気にはなっていた。食べたものがよく引っかかったり、口腔内で違和感もあった。ここにきて、親知らずがあたり痛みが出てきたので抜歯してもらうことにした。

親知らずを抜いた歯科医が「(抜いた歯を)見るか?」と問うたが、臆病な患者は「(見ないで)結構です」と答えた。


| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

やっと、梅雨明け・・

20170803l1680998

と申しております。皆さまもお体に留意され、年配者には辛い夏を乗り切られますように・・。



| | コメント (0)

2017年6月 1日 (木)

人生二番目の・・

20170601_lp_dscf3961

人生で初めて買ったレコードは『夕陽のガンマン』である。音楽はエンリオ・モリコーネ、口笛とビョーーンと鳴る音が印象的に使われている。アメリカの西部劇をイタリアで作るという離れ技で―マカロニ・ウェスタンと言った―今は巨匠監督になったクリント・イーストウッドがひげ面で葉巻をくわえたアップ写真がレコードにプリントされていた・・?

そして、人生で二番目に買ったレコードがビートルズ。EP盤で「ゲット・バック」と「ドント・レット・ミー・ダウン」が入っていた。どういう曲が知らないままにただビートルズが買いたくて買った中学一年生。

そのビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』というやたら長いタイトルのアルバムが先日、朝のテレビで紹介されていた。発売50周年を記念したのだそうだ。50年・・過ぎ去れば早いが暮らすには長ーい年月である。

そこで、筆者は納戸を探索。ついに、50年前の『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』は発見された。取って置くものであある。


| | コメント (0)

2017年5月10日 (水)

バナナの値段

20170509_l1680292

先日、NHKの朝ドラで寮住まいの女の子たちが銭湯の帰りにラムネを飲んでいたシーンがあった。時はこの国の高度家座成長期、1964年頃。しかも、彼女たちは一本のラムネを3人で分けて飲んでいた。当時、銭湯28円、映画400円、ラーメン75円、そしてラムネが5円の時代。

筆者の子ども時代はバナナも高かった。1本50~60円はしていただろうか・・。そのバナナだが病気になると―たぶん、せがんだのだろう―食べることができた。そう、高ぁーいバナナでわたしという子どもは病気を治したのある。


| | コメント (0)

2017年5月 2日 (火)

トカイワイン

20170501_dscf0143

ブッチ一家が来たので、トカイワインを開けた。確かこのワイン12年位前にハンガリーはブタペスト。ドナウ川を眼下に望む「漁夫の砦」からほど近い店で買ったと記憶している。当時からワインにさほど興味もなかったが、試飲してとてもおいしかった。

ブタペスト滞在は2泊だけ、日中は王宮を見て、夜はドナウ川のナイトクルーズに出かけた。ナイトクルーズでは国会議事堂をはじめ、川岸に立つ建物が暖色の灯りでライトアップされていた。食事を終え、船の甲板に出ると秋の寒さに震えた。

ツアーのメンバーに、高齢のご夫婦がいてどちらも80歳を越えられていた。その年齢でも海外旅行へ出かける気力と体力に感心した。

そして、ようやくトカイワインを飲んでいる。糖度が高く、食前酒か食後のデザートワインにと勧められているが知らない人が飲んだら「甘ぁーく、上品、しかも大変高価な梅酒」と言えばそれで通りそう。


| | コメント (0)

2017年4月 8日 (土)

国連の価値

20170401_dscf1961

アメリカがシリアの基地へミサイル攻撃をした。巡行ミサイルから59発だと言う。確かにシリア政府軍のサリンを使ったとされる毒ガス攻撃は許されない行為である。だが、シリア政府がやったという確証もまだ得られていない。

アメリカ大統領というのはそれほどのことができるということになる。そういえば、ブッシュのイラク侵攻、プーチンのクリミア半島支配もあった。直近では国を持たないISの活動、国を逃れる難民の悲惨なニュースが後を絶たない。テロは次々と発生する。

国連はかかる問題の解決を図る決議ができない。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧