« 白バイと走る | トップページ | カジヤのカシヤ »

2018年7月10日 (火)

桃、プラム、あんず

20180709_dscf3292

海坂での用を終え、近郊の山地へ向かった。このあたりは作家、藤沢周平の生まれたあたりになる。田んぼを低い山が囲みこの辺の農家の多くがくだものを作っている。そこの産直で枝豆と果物を買って帰る。

同乗した家人はそんな半日の外出だけで疲れたと言う。果物を冷やそう。



|

« 白バイと走る | トップページ | カジヤのカシヤ »

① イナカーナ・スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白バイと走る | トップページ | カジヤのカシヤ »