« 冷えた | トップページ | 背中にスコップ »

2018年1月 6日 (土)

ゴシック建築のような・・

20180104_dscf2416

USB入力を持たないSACDが聴けるデジタルデスクプレーヤーを導入した。頑丈な作りで振動や遮断を考慮したのだろう重量が20㎏ほどもある。価格は中級機ほどではない。

鮮度のいい生き生きとした音。立体感も感じられるが少々硬い。ゴシック建築のようなプレーヤーである。

やっとSACDをSACDとして聴くことができた。CDと比べると音の空間が広くなり余裕が出て、より自然な音になった。溜まったSACDが実は山のようにある。



|

« 冷えた | トップページ | 背中にスコップ »

⑨音ノ賜物 或は 音ノ砂漠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷えた | トップページ | 背中にスコップ »