« 日暮れが早い | トップページ | 雹が降る »

2017年11月10日 (金)

ラック

20171101l1690774

重く頑丈で品質もしっかりしたオーディオラックを入れた。板を抱えて階段を上り、総重量55キロのラックを組み立てた。ラックの下にキャスターを入れ、ケーブルの結線もラクにできるようにした。

今まで漆塗りの長いテーブルを使っていたのだがやはり用途が合っていなかった。これで見た目も、音も気分よく音楽に浸れることができる。

結構な値段のこのオーディオラック、日本のメーカーのものだが底板の裏にベトナム製とあった。会社は存続と利益を考え人件費を抑え海外に工場を置き、それに応えた技術者たちがいたのだろう。ラックの仕上がりはいい。


|

« 日暮れが早い | トップページ | 雹が降る »

⑨音ノ賜物 或は 音ノ砂漠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日暮れが早い | トップページ | 雹が降る »