« そして今は・・ | トップページ | 最後の・・ »

2016年11月25日 (金)

朝焼け

20161125dscf7647

肩口が寒いと思いながら朝を迎えた。太陽が顔を出す前、朝焼けになった。

学生時代、『サンダカン八番娼館 望郷』(1974年)という映画を見た。原作がノンフィクション作家の山崎朋子さん、監督は熊井啓。九州から南の島へ渡ったからゆきさんを題材とした映画で栗原小巻がからゆきさんを調査する研究者に扮し、訪ねた元からゆきさんを演じたのが田中絹代だった。からゆきさんだった老婆は朝、起きると廃屋のような住まいから外に出て真っ先に出たばかりの太陽を拝み、礼の言葉を言った。その田中の姿と言葉がこの映画で最も印象が深かった。

そんなことを思い出しながら、寒い一日を過ごした。








|

« そして今は・・ | トップページ | 最後の・・ »

① イナカーナ・スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして今は・・ | トップページ | 最後の・・ »