« 寒空 | トップページ | 生命誌という考え方 »

2016年10月30日 (日)

ochibataki

20161029_l1650465

晴れたので午前中いっぱいかけて落ち葉を掃除した。『たき火禁止令』が発令されて以来、イナカーナの民は焼き芋をする愉しみを失った。民の中には郊外の畑で密かに焼き芋を試みるものもいたが煙で発覚するものも多く、「次、やったら罰金だからね」の言葉でしぶしぶ焼き芋を諦めた。

こうして<落ち葉焚き>は古語になった。




|

« 寒空 | トップページ | 生命誌という考え方 »

① イナカーナ・スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒空 | トップページ | 生命誌という考え方 »