« 玉ねぎを10キロ | トップページ | 待望の・・ »

2016年10月13日 (木)

無花果

20161013dscf2149

無花果(イチジク)が食べたくなって、入ったスーパーで生食用を買う。自宅に戻り、真ん中でカットしたらまだ熟し切っていなかった。それでも、生で少しだけ食べ目的を果たし、残りはシェフが煮た。

子どもの頃、庭に2本の無花果の木があって伯母が鍋で煮た。飴色に煮られた大量の無花果はおやつになり、お腹が空く度につまんでまるごとペロリと食べた。後年、その無花果の木も虫がついたのか切られて、いつのまにか無くなった。

無花果にルビをふるなら子ども時代の‟キオク”としてもいい。


|

« 玉ねぎを10キロ | トップページ | 待望の・・ »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉ねぎを10キロ | トップページ | 待望の・・ »