« 大きくなったら・・ | トップページ | ウナバラ 風車を描く »

2016年7月18日 (月)

最後に甘い

20160714dscf7743

もう、随分と昔に話題になった<ベルリン・フィルの12人のチェリストたち>のLPレコード。発売当時はCDで買った気がする。それをレコードで聴き直す。その時も感じたことだがヴィラ・ロボスなど初めて聴く曲ばかりで「これだけのことがチェロでできるんだあ」と言ったような曲が選定、演奏されている。最後に「イエスタディ」と「セント・ルイス・ブルース・マーチ」でやっと知っているメロディが奏でられ、それまでの苦みを和らげる。



|

« 大きくなったら・・ | トップページ | ウナバラ 風車を描く »

② 見て聴いて読む!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大きくなったら・・ | トップページ | ウナバラ 風車を描く »