« キンモクセイ | トップページ | 甘い香り »

2015年9月23日 (水)

時のまにまに そのⅤ

20150924_dscf8372

井筒香奈江の『時のまにまに』もⅤになった。7曲入っているのでアルバムらしくなった。ただ、あれだけ繊細な歌声だから、一曲だけでも録音するのは大変だろう。でも、テイク数が多くても駄目だから、歌い出すまでももっていきかたが重要となる。

今回のアルバム2曲目の『いっそセレナーデ』もいいが、3曲目の『ロングバケーション』が秀逸。湯川れい子の作詞で稲垣潤一が歌っていた。名曲というのは他の人に歌われることで、より名曲となる。

録音は千葉の方のお寺さんとのこと。録音中に街の音がいろいろ入ってきたそうだ。金魚屋さんや竹竿売りまでは来なかったらしい。最後の曲は最初から周囲の音が入る。これは雨?だろうか・・。



|

« キンモクセイ | トップページ | 甘い香り »

⑨音ノ賜物 或は 音ノ砂漠」カテゴリの記事

コメント

グールドの帽子 さま

お久しぶりです。
記事を読んで井筒香奈江を初めて聴きました。
いいですね。

静かな午後、w3で彼女の歌声を聴きながら窓の外に木の葉がさわさわと揺れるのを見ていると、いつしか眠りに誘われてまぶたが閉じています。

風の心地よい田舎の小さな平屋の部屋の木漏れ日の下、
時にw3とQuad II で音楽を聴きながらうたた寝をする。

そのような日常に憧れます。

☆nogami様
コメント、ありがとうございます。
nogamiさんのようなシステムまではとても行きませんが
秋の爽やか季節になって音楽をより愉しめるように
なりました。
nogamiさん同様、わたしもいい音楽を聴きながら
特にレコードを聴いているとつい眠りに誘われています。
もう、キンモクセイのいい香りも終りになり、これからは窓を閉めなければならなくなります。
井筒香奈江のアルバムはもう5作目になりますが
ますます、研ぎ澄まされ、より内面へ向かおうとしています。
井筒さんはまだ若い世代ですから、残された名曲へ共感し、歌いつぐ表現と活動になっていると思います。
nogamiさんも、よい秋をお過ごしください。


投稿: nogami | 2015年9月28日 (月) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キンモクセイ | トップページ | 甘い香り »