« アーナルヂュル・インドリダソン著『声』 | トップページ | 確か・・ »

2015年8月26日 (水)

葡萄売り

20150826_dscf6310

高校生の葡萄売りが玄関にやってきて、フクミミが対応しているのが聞こえた。販売に慣れていない農業高校の男子2名はもぞもぞと値段を言った。フクミミは彼ら葡萄売りが何者なのかわからないまま、「口座引落し?」と尋ねた。言われた高校生も「口座?」と先に進まない。

たぶん、これは農業高校の販売実習なのだろう。高校生とフクミミは互いに相手を理解できないながらも商談を進め、ついにフクミミは巨峰2パックを購入した。


|

« アーナルヂュル・インドリダソン著『声』 | トップページ | 確か・・ »

⑥ ドン・ペロリ・フクミミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アーナルヂュル・インドリダソン著『声』 | トップページ | 確か・・ »