« アオ太、ヘビに遭遇する | トップページ | 帝国滅亡 »

2015年5月28日 (木)

雨が降らない

20150503dscf8351

「スズメの涙ほどの雨しか降らない・・」とシェフは嘆いた。これからの週間天気予報を見ても期待できそうにない。

狗賓童子(ぐひんどうじ)の島』(飯嶋和一・著)をこの3月に読んだが、最初に触れたのが「大塩平八郎の乱」だった。江戸時代、一揆と言われるもの何度か起きる。農民や庶民の窮状に見かねた―通常なら、取り締まる側の―大塩平八郎が米価格を高騰させている商家を打ち壊す。しかし、幕府をはじめとする時の権力はそれらの反乱をすべて体制維持のため収める。大塩平八郎をはじめ庄屋たちはすべからく、自分の命をかけた抗議だったわけである。

今夕も夕焼けになった。いい天気はまだ続く。



|

« アオ太、ヘビに遭遇する | トップページ | 帝国滅亡 »

⑦ シェフ・ゴロタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオ太、ヘビに遭遇する | トップページ | 帝国滅亡 »