« フェルトのスカート | トップページ | 鳥ごぼう おこげ付 »

2015年2月27日 (金)

ナチュラル・ボイス

20150225dscf5995

SHANTIの『SHANTI'S LULLABY』(SAVOY・日本コロンビア)というアルバムを最近はよく聴いている。パッケージ写真からして森林浴そのもの。「温もりのあるナチュラル・ボイスに身をまかせ、今年の冬はSHANTIに包まれたい」と帯にあったので、彼女の声に包まれたわけである。

ナチュラル・ボイス。穿った見方をすればジャニス・ジョップリンもベッド・ミドラーもナチュラル・ボイスなのだが、今の時代は透明感のある、聴いて心地よい歌声をそんなふうに言うのだろう。

今回のSHANTIのアルバムでは一曲目の『フィールズ・オブ・ゴールド』がすばらしい。勝負は一曲目に限る。最後の『夢で逢えたら』は日本語なので、彼女の声質がよりわかる。


|

« フェルトのスカート | トップページ | 鳥ごぼう おこげ付 »

⑨音ノ賜物 或は 音ノ砂漠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェルトのスカート | トップページ | 鳥ごぼう おこげ付 »