« ロマンスをもう一度 | トップページ | パイプ車庫を建てる »

2014年11月21日 (金)

セブンの帰り

20141117dscf2832

宅急便を送ろうと歩いて7分のセブンイレブンへ向かった。久しぶりに晴れた西の空は夕焼けで赤くなり、向かいに位置するトリウミ山の冠雪が薄くピンク色に染まっていた。そんなこともあってセブンの帰り、求めたホット珈琲の紙コップを片手に冷たい空気と珈琲を交互に愉しみながら歩いた。すれ違う中学生たちと「こんにちは」と挨拶。中にひとり、「おはようござ・・」、途中で間違いに気づきた女子中学生は笑ってごまかした。

わたしはと言えば、新しい帽子とマフラー、皮手袋で気持ちのいい夕景を眺め歩いた。気づくと珈琲は途中の踏切り前ですでに飲み干してしまい、空になった紙コップをそのまま持って家へ向かった。


|

« ロマンスをもう一度 | トップページ | パイプ車庫を建てる »

① イナカーナ・スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロマンスをもう一度 | トップページ | パイプ車庫を建てる »