« カボチャを買いに | トップページ | 朝、8時42分 »

2014年10月 6日 (月)

なんのこっちゃー?

20141004xlrrcadscf0379

XLRからRCAと言われても、興味のない人にとっては“なんのこっちゃー”である。オーディオで使う場合、XLRがバランス、RCAがアンバランスで機器間のケーブルを接続する際に遭遇するプラグ形態である。日常使いにおいてRCAタイプが一般的だがXLR接続まで食指を伸ばすと、あれやこれや、どっちがいいとか悪いとか気になるようになる。気になって比べて見たら、ボーカルはRCAがすっきり、XLRは臨場感が増す。だから、歌や器楽の少人数室内系はRCAで、ライブやオーケストラ系はXLRが合うようである。

こんなことをしているからケーブルによる違いまで気になるようになる。これを<困った愉しみと>も言う。



|

« カボチャを買いに | トップページ | 朝、8時42分 »

⑨音ノ賜物 或は 音ノ砂漠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カボチャを買いに | トップページ | 朝、8時42分 »