« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

引き続き・・

20140530dscf5740

引き続き、夏への模様替え。簀戸にしたので家の中の見晴らしが良くなり、庭の緑が見える。
開放感が増した。




続きを読む "引き続き・・"

| | コメント (0)

2014年5月30日 (金)

暑い一日が終わって

20140530_dscf6167

この暑さで急に夏モードに入り、窓や玄関には網戸を、戸を簀戸へ変えた。暑い一日が終わった夜、窓を閉めにゆくとカエルの鳴き声が聞こえた。「嫁に来ないか?」と大合唱である。



| | コメント (0)

2014年5月29日 (木)

欠けた稲妻⚡

20140519dscf5637

新たに使いはじめたイギリスのヴィンテージスピーカー。その表現力豊かな響きに感心している。どうして今まで使うことがなかったのか半分悔やんでいる。というのも同メーカーの大型スピーカー『チョーサー15』をかつて長く使っていた時があり、それほどのことはないだろうとこのメーカーのヴィンテージを侮っていた。

それが、どうだろう!誕生してから半世紀近く(1967年頃~)になる四角い大きなキャビネットが放つ響きの豊かさとステレオ黄金期を迎えた時代のスピーカーユニットの組み合わせだ。この余裕ある音を聴くと小型スピーカーが聴けなくなるほどである。

『欠けた稲妻⚡』とこのスピーカーを名付けた。


続きを読む "欠けた稲妻⚡"

| | コメント (0)

2014年5月28日 (水)

真夏日

20140526_l1570952

真夏日とまではいかなかったが、まだ体が暑さに慣れていないので苦しい。街中のツツジが燃え出すかと思った。


| | コメント (0)

2014年5月27日 (火)

浮かす

20140526dscf5660

オーディオボードが届いた。このボード、板と板の間にバネが組み込まれており、15~150㎏までの重量物に対応が可能である。つまり、ボクとスピーカーが同時に乗っても「へっちゃらさ」と応えるボードである。

重いスピーカーから床へ影響する振動を無くし、スピーカー本来の音を聴こうというわけである。届いて3日目、今のところ良い選択だったと思う。


| | コメント (0)

2014年5月26日 (月)

玄関の脇

20140524_l1570932

玄関の脇に花が咲いた。これも雨に似合う。女子サッカーのアジアカップを見た。ボクならMVPは岩清水にする。


| | コメント (0)

2014年5月25日 (日)

カッコウを聞きながら・・

20140523_l1570870

引き続き、庭の掃除をする。落ちていた葉はほとんど集めた。梯子をかけ雨どいを見たら、大量の松葉が集水箇所を塞いでいた。そこで、雨どいと屋根の雪止めの松葉を拾いはじめたがとても一日では終わりそうにない。カッコウが鳴いた。「アハハー」と聞こえた。


| | コメント (0)

2014年5月24日 (土)

ディズニーの力

20140110_dscf9150

映画『アナと雪の女王』はよく出来ている。女王エルサが城を出て山へ向かう途中、一歩進む足もとから触れる物や風景を氷の世界へ変えてゆくディズニーアニメの表現力に魅せられた。このシーンで歌われるのが『Let It Go』である。

物語も魔法もシンプルで、それを表情あるアニメにするディズニーという集団のパワーを見せつけられた。松たか子(エルサ)の歌声が目的だったが神田(アナ)の声の表現もすばらしいものだった。ミュージカルとしても存分に愉しめる。

世界が市場となると大変なものですね。個はどうやって戦おうか?


| | コメント (0)

2014年5月23日 (金)

タラタラと・・

20140522l1570932

寒いので今日は庭の掃除を休みにする。ストーブを点けて片づけとか配置換えとか、タラタラと過ごそう。


| | コメント (0)

2014年5月22日 (木)

位置について

20140519dscf5643

台車に乗せたスピーカーを左右前後、あれやこれや動かしては位置を決めるのだが、それが中々決まらない。聴いては動かし聴いては動かしを繰り返す。最終的に、角度は少し内ぶりにいつも落ち着く。平行だとなんだか音が広がり過ぎ、まとまりに欠ける気がする。

位置について、ヨーイ、ドン!小学生の時のかけっこは3番が多かった・・。中学の時、2クラス男子全員でグランド一周、300メートルを走って一度だけ1番になったことがある。走り終わって友人たちから褒められた。たぶん、ボクだけが必死に走り、いつも早い他のクラスメートは手を抜いたのだろう。だが、一番なんて滅多になかったので記憶として強く残った。


| | コメント (0)

2014年5月21日 (水)

空の模様

20140513dscf5450

空模様を見ながら、庭の掃除をはじめた。一輪車に―かつて、メイ・ヨークを乗せて走った―
竹ぼうきなど道具を積み、まずは目に見えるところからはじめる。最後にはいつものことだが
松葉を一本一本拾うことになる。これをやっていると庭師修行中の若者も大変だろうなと思う。空模様を見ながらと書きながら、実は地面ばかり見ている。


| | コメント (0)

2014年5月20日 (火)

台車の完成

20140513dscf5586

オイルを二度塗りして台車は完成した。この台車にはイギリスの古いスピーカーが乗ることになる。なんか、スピーカーが来る度に台車を作っているような気がする。

アオ太とウナバラは風船が好きである。先のゴールデンウィークでは風船が何個もキッチンに浮かんだ。子どもたちはキャッキャッとフウセンと戯れた。


| | コメント (0)

百花・・、そして繚乱

20140513dscf5463

レコードを聴くようになって、今まで聴こうとしなかった音楽を聴くことが増えてきた。例えばそれはグラシエラ・スサーナだったり、ちあきなおみだったり、中島みゆきだったりする。彼女たちの歌がよく流れていた時代に興味を持って聴くことはなかった。それが今になって手にし、聴くようになったのはいったいどーゆーわけだ。

郷愁なのか、当時はへそ曲がりだったのか、それとも底に隠れていた嗜好だったのか、・・よくはわからない。ちあきなおみのアルバム『VIRTUAL CONCERT』の一曲目が『百花繚乱』。この曲、コンサート冒頭で観客の心を見事につかむ。


| | コメント (0)

2014年5月19日 (月)

そうだ・・

20140513dscf5455

そうだ、今日は『アナと雪の女王』を見にゆこう。松たか子の歌声を聴きにゆこう。


| | コメント (0)

2014年5月18日 (日)

百花

20140513l1570863

百花なんてとても名前を挙げることができないがこの時期、それほど多くの花が咲いては散ってゆく。年を重ねると散るものにより心を動かされるようになる。成熟とはほど遠い頭の中なのにね・・・。


| | コメント (0)

2014年5月17日 (土)

寒い

20140513dscf5461

強い風の後に雨が来た。寒いので、炬燵に入る。灯油を詰めてストーブを点ける。早春のような寒さ。


| | コメント (0)

2014年5月16日 (金)

タイフーンのような

20140513dscf5467

タイフーンのような凄い風。グレアム・グリーンの『情事の終り』(新潮文庫)の新訳を読みはじめた。


| | コメント (0)

2014年5月15日 (木)

暑いのは・・

20140513dscf5442

昨日といい今日といい暑いのは苦手である。朝から直射日光を避けて、日陰に入ることにしている。そして、夕方から雨になる。


| | コメント (0)

2014年5月14日 (水)

目に青葉

20140510l1570705

いい日和が続き、シェフはせっせと洗濯物を外に干している。そこへ、ウグイスがやってきては鳴くものだから、シェフはとてもいい気分になり周囲の木々の緑に目を細めるのだった。





| | コメント (0)

2014年5月13日 (火)

砂丘に出かけ

20140513dscf5521

砂丘に出かけ、イチゴを買ってきた。もう、そろそろシーズンが終わる。1日1パックが掟になった。


| | コメント (0)

2014年5月12日 (月)

ボサノヴァ

20140511dscf5364

アストラッド・ジルベルトを聴いている。『フライ・ミー・ツー・ダ・ムーン』、ふーむ“わたしを月へ連れてって”ボクでも訳せる。このLPレコードは『イパネパの娘』からはじまる、まあ彼女の代表的な曲ばかりなのだが、ジャケットがとても洒落ている。

音楽がCDになってからというもの、ジャケットを飾る愉しみがなくなっていた。うまく復活させよう。



| | コメント (0)

2014年5月11日 (日)

シェフの畑

20140507_l1570655

今朝の食卓にも採ってきたばかりの菜の花が出た。ゆでた菜の花の茎にドレッシングをかけ食べる。また、ウグイスが鳴いている。


| | コメント (0)

2014年5月10日 (土)

突然の雨

20140508_l1570694

深夜、激しい雨がトタン屋根を叩いた。就寝前のラジオの音が聞こえないほどだった。

フクミミが財布がないと騒ぎはじめたのが三日前のこと。ひょっとして出てこないかと様子を伺ったがついに見つからない。そこで、健康保険証、病院の診察券、印鑑登録証の再発行の手続きをした。財布に日頃使用するカード類を入れておくと、こういうことになる。フクミミのそんな日常、老いてゆく日々。

突然の雨や強い風が吹く。変わりやすい天候がイナカーナを縦断する。


| | コメント (0)

2014年5月 9日 (金)

長靴を履いたブッチ氏

20140505dscf5019

わたしの長靴を履いたブッチ氏が裏口の洗い場にいた。ブッチ氏は小さな靴にタワシを当てていた。ゴールデンウィーク、汚れたアオ太の靴をブッチ氏は洗った。ちなみに布製品の靴は食器洗い用洗剤でもよく汚れが落ちるとブッチ氏は語った。

今どきの青年は料理も作れば子どもの靴も洗う。感心するタワシではなく、わたしであった。


| | コメント (0)

2014年5月 8日 (木)

この欲・・

20140507l1570676

音に彷徨う人がいてまた新たなスピーカーを求めたそうだ。今の音に不満を覚えるわけでもないのに別の新しい音も聴きたくなるという。この欲、困ったものである。


| | コメント (0)

2014年5月 7日 (水)

賑やかな朝

20140507_l1570621

ウグイスがよく鳴く。ずいぶんと長い期間になる。雌捜しにあぶれたのか、女子が少なくなったのか定かではない。そーこーしている内にカッコーも鳴いた。


| | コメント (0)

2014年5月 6日 (火)

ふとん

20140506_l1570385

ブッチ一家も帰り、ふとんを干した。・・緑がまぶしい。


| | コメント (0)

2014年5月 5日 (月)

ブッチ一家帰る

20140505_dscf5015

ブッチ一家がピーナッツ州へ帰り、昨日までの賑やかな笑い声や鳴き声がキッチンや廊下から消えた。




| | コメント (0)

2014年5月 4日 (日)

てんやわんや

20140429_l1570240

日々、てんやわんやの楽しい時を過ごした。


| | コメント (0)

2014年5月 3日 (土)

朝食はパンケーキ

20140503_dscf4828

朝食にメイ・ヨークがパンケーキを作る。いつもご飯とみそ汁なのでイナカーナでは稀である。
メープルシロップで食べようーッと・・・。


| | コメント (0)

2014年5月 2日 (金)

ブッチ氏の餃子

20140502_l1570350

ブッチ氏がたくさんの餃子を手作りした。フライパンで4回焼いて、その都度皿の上に丸く乗せた。あぁ、・・こんなに餃子をたらふく食べたことはなかった。最後にご飯で食べた。

実はブッチ氏の実家は飲食業を営んでいる。門前のブッチ氏であった。


| | コメント (0)

2014年5月 1日 (木)

シャンパンを飲んだ夜

20140426dscf4633

シャンパンを飲んだ夜、3度同じ夢を見た。いい夢だったのでもう一回もう一回と思いながら寝ていると結局3回見ることになった。そんなことは前にあった。但し、その時はシャンパンではなくスコッチだったが・・・。


| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »