« キーーンと・・ | トップページ | 灯油の追加 »

2014年4月 9日 (水)

新訳

20140409_6dscf3661

庭が黄色い水仙の花で溢れている。シェフの功績である。

新訳で『月と6ペンス』(新潮文庫)を読みはじめる。ゴージャンをモデルとしたサマセット・モームのこの小説は繰り返し読むのにふさわしい小説である。装丁も様変わりし、いかにも新訳という感じになった。さて、新訳やいかに・・。


|

« キーーンと・・ | トップページ | 灯油の追加 »

② 見て聴いて読む!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キーーンと・・ | トップページ | 灯油の追加 »