« 短くも美しく・・ | トップページ | 冬も・・ »

2014年3月 5日 (水)

ホビット

20140304_dscf2991

『ホビット』(竜に奪われた王国)を見た。監督は『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソンである。監督P.ジャクソンは『キングコング』なんかを撮っていたが、本領を発揮するのはこのシリーズだと思わせる。物語を絵にして、しかも動かし、前後左右上下斜めといたるところからドラゴンを見せる手腕。この映画ではドラゴンを出し惜しみすることなく、十分な時間をかけてくれた。膨大なアニメーターやCG技術者の力あってのことでもある。

この物語を膨らませているのは(もちろん、多くの種族の登場人物ではあるが)やはり、主役のビルボ・ハギンズの性格設定だろう。勇敢なドワーフの王に対し、気は小さく思わず嘘もついてしまう小人ビルボ・ハジンズはボクたちの心でもある。

やむなく『ホビット』を3Dの吹き替えで見てしまった。そういえば『ゼロ・グラビティ』がアカデミー作品賞を逃がしてしまった。SF好きとしては少しだけ残念である。


|

« 短くも美しく・・ | トップページ | 冬も・・ »

② 見て聴いて読む!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 短くも美しく・・ | トップページ | 冬も・・ »