« 蛙口 | トップページ | 変わり目 »

2013年5月30日 (木)

ズックの時代

20130523dscf5325

あの頃はスニーカーでもなく、運動靴でもなくズックとわたしたちは呼んでいた。この国の高度経済成長時代だったが、汚れるとタワシと石鹸で何度も洗い、干しては履いた。

ズックの語源を見るとオランダ語のdoek(ダック、粗い麻織物を意味する)に由来するとあった。そう言われると、洗った後ではゴワゴワ感が残った。やわらか仕上げの洗剤もなっかたしね。

中学か高校の時だったろうか。☆のたくさん入ったバスケットシューズを履いたことがあった。その☆の靴も今からは考えられないくらい重く履きにくかった。“カッコイイこそ全て”の年頃だった。



|

« 蛙口 | トップページ | 変わり目 »

⑧筆者 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蛙口 | トップページ | 変わり目 »