« 寒い一日 | トップページ | 春の苦味 »

2013年3月24日 (日)

春へ

20130324dscf1364

春を少しでも早く呼びたくなり、マリナーの「四季」を聴く。いつだったか来日中のマリナーの指揮をテレビで見る機会があったが、指揮台に立ったマリナーの頭髪は寝癖でもついたかのような状態でその人柄を思わせた。

マリナーの指揮は端整で小気味がいい。大げさにならないので聴く方も構える必要がない。モーツァルトなんかもとてもさりげない演奏をする。気持ちも自然と軽くなる。だから、春へ。


|

« 寒い一日 | トップページ | 春の苦味 »

② 見て聴いて読む!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒い一日 | トップページ | 春の苦味 »