« 塔の建設 | トップページ | “おはぎ”ではない »

2013年3月19日 (火)

ゴンドラ委員会

20130318_dscf1125

ヴェネチアでゴンドラに乗った時、船こぎが歌ってくれたのは有名なナポリ民謡だった。地理的なものを日本に置き換えたとしたら、北海道で九州の民謡を聴くようなもの。日本だったら違和感は当然ある。

どうもこれは日本人観光客に原因があったらしい。どうやら日本人がナポリ民謡である「オーソレ・ミーヨ」や「フニクリ・フニクラ」をヴェネツィアのゴンドラで歌い、また船こぎにリクエストしたためそーゆーことになったと言う?

そこで、このことを遺憾に思ったヴェネツィアのゴンドラ委員会は2010年、ヴェネツィア文化の保護に立ち上がり、ナポリ民謡のリクエストを断ることにした。

さて、その後どうなったのかまでは確認していない。そのためにも次にヴェネツィアに行く機会があったら、是非ともゴンドラに乗らなくては・・。


|

« 塔の建設 | トップページ | “おはぎ”ではない »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塔の建設 | トップページ | “おはぎ”ではない »