« アッシジの柿 | トップページ | 冬の甘酒 »

2012年11月19日 (月)

強い風が吹いた

20121119_dscf6003

強い風が吹いた翌日、まる一日かけてこの秋2度目となる落ち葉の掃除をした。そこで、見つけたのが鳥の巣。小枝の次に使われていたのはビニール紐の切れ端だ。シェフが畑でよく使うので鳥も自然に使うことになったようだ。この巣はたぶん、スズメ。家の屋根瓦の下に出入りするのをよく見かけていた。

風で巣を失った彼らは引越しをする?或いは新たな巣を作る?巣ならまたビニール紐をたくさん利用する筈だ。シェフが白以外の紐を畑で使えばカラフルな巣が瓦の下にできる。スズメはふた家族はいるのでどっちの巣が魅力的かをたぶん・・・競い合う。


|

« アッシジの柿 | トップページ | 冬の甘酒 »

① イナカーナ・スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アッシジの柿 | トップページ | 冬の甘酒 »