« ツララの日 | トップページ | 帰り道 »

2012年2月10日 (金)

最後から・・

20120209l1500331

フジテレビで<最後から二番目の恋>を見ている。岡田恵和の脚本がうまい。確かNHKの<ちゅらさん>も岡田が書いていた。今回は登場人物それぞれの年代を軽妙だがしっかり描いている。演出は宮本理江子。いいと思ったフジのドラマの時、宮本の名まえをよく見かける。

話は違うがNHKの今年の大河ドラマの映像が汚いと最近話題になった。ドラマの絵づくりは最初から意図があってのことだと思う。先のNHKの<竜馬伝>の演出と映像が優れていたので、周囲のNHKスタッフは充分に学習し、影響を受けている筈だ。そういえば<坂の上の雲>の海外ロケの美術にも感心した。へたな映画以上の映像だった。NHKに比べれば民放の時代劇の方が遥かに古臭く、面白みのない絵づくりをする。民放が委託する撮影所は伝統に縛られてるからね。NHKは昔からデレクターたちが新しいドラマづくりをしていた。単にきれいはつまらない。

さて、<最後から二番目の恋>。独身でも妻帯でも、咲かせたい恋はまあ、いろいろある。内田有紀の毛糸だらけの衣装が面白い。それに<Go To The River>という挿入歌がドラマにうまくマッチしてる。
・・・
・・

|

« ツララの日 | トップページ | 帰り道 »

② 見て聴いて読む!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツララの日 | トップページ | 帰り道 »