« 谷間の柿 (同窓会篇) | トップページ | 東京のソラ (同窓会篇) »

2011年11月 3日 (木)

オオトミハウス (同窓会篇)

20111030dscf7621

<オオトミハウス>でカレーを食べる。友人を訪ねた帰りである。オオトミハウスは喫茶店で辛ーいカレーを出す。内装は古き良き時代のアメリカ。流れる音楽はジャズが多い。ノラ・ジョーンズのCDもあったので、いわゆる本格的なジャズ喫茶ではない。

オオトミハウスは前夜の同窓会でも名まえが上がった店のひとつ。友人の多くが学生時代には何度か行っている。私は北海道の友人から教えてもらった。当時はご飯の上にレーズンが乗っていた記憶がある。現在はご飯の上に白ゴマ、チーズ、香味野菜を乗せ、カレーをかける。本当に辛くてスプーンが何度か止まる。なので、ゆっくり食べた。

オオトミハウスのトイレは当時から変らない。トイレ内部の天井にはスカイブルーの空が壁には麦畑がエアブラシで描かれ、小さなプロペラヒコーキがいかにも飛んでいるように斜め下を向き、吊るされている。小用すると学生時代と変らないトイレの空を見ることになる。人はこれを“なつかしい”と言う。

これで昨年、今年とカレーが続いた。次回もカレーだったら友人たちはきっとワンパーン!と笑う。

|

« 谷間の柿 (同窓会篇) | トップページ | 東京のソラ (同窓会篇) »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

⑧筆者 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 谷間の柿 (同窓会篇) | トップページ | 東京のソラ (同窓会篇) »