« しいたけの代償 | トップページ | 葉の災難 »

2011年11月 6日 (日)

塔の街 

20111103_dscf7883

5月、サン・ジミニャーノ(イタリア、トスカーナ州)に入っても相変わらず私は家々のドアを撮っていた。というのも、何年に一度くらいしか外国には行けない物珍しさと写すテーマが見つけられないのとで最初は歩く端からドアを撮るはめになっていた。

20111103dscf7891

20111103dscf7777

しかし、ドアも2日目で飽き、徐々に街のスナップを心がけるようになっていた。時は五月、午後遅くまで明るく観光なら最適の季節だった。

20111103dscf7862

塔の街であるサン・ジミニャーノ。中世、富の顕示もあり何十本もの塔が建てられたが今は十数本を残すのみとなった。最も高い塔に登りトスカーナの風景を納めようとをポポロ宮を訪ねたら、午前中に何らかの事故があり登れないとのこと。それでも、気候のいいシーズンのメインストリートは観光客で溢れ、人や私はジェラートを舐めナメ、通りを歩く。

20111103_dscf7808

サン・ジミの街か近くのアグリツーリズモに宿泊することができたら早朝や夕暮れの風景、街の日常を切り取り写すことができるかも知れない。可能ならツアーではなく自由旅行を・・。

20111103dscf7762

11月4日、NHK総合の<世界街歩き>。今回の舞台はサン・ジミニャーノだった。観光名所はそっちのけでこの番組は現地に住む人とほんの少しだけふれあう。それで、正解だと思う。

ちなみに、F・ゼフィレッリの映画「ブラザーサン シスター・ムーン」はここサン・ジミで撮影されたとガイドブックに載っていた。聖フランチェスコが鳥と会話しようと屋根を歩くのと、野に咲くケシのオレンジ色が印象に残っている。

|

« しいたけの代償 | トップページ | 葉の災難 »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しいたけの代償 | トップページ | 葉の災難 »