« ポツポツと | トップページ | フィレンツェの夜を »

2011年7月21日 (木)

消えた男

20110520dscf0863

<消えた男>、確か、そんなタイトルの小説もあったがツアー旅行者にそんな不可解な出来事はある筈もなく・・。

五年前にフィレンツェのある広場で2枚の水彩画を求めた。ドゥーオモ、ヴェッキオ、レプップリカと回った末に見つけ、気に入った絵だった。観光客向けのお決まりの構図のドゥーオモとヴェッキオだったが、誇張のない繊細な水彩画だった。

その時、描いた男性本人に絵を持ってもらい記念に写真を撮った。今回の旅で再びフィレンツェを訪ねることになり、この時の写真をプリントし持参した。もし再会の機会があったらあげようと思ったわけだ。

結局、捜せども捜せども彼を見つけることはできなかった。男は街を移ったか、国を変えたか、或いはもっと別の人生を選択したのか・・。

20110519dscf0114

(フィレンツェ レプップリカ広場)

|

« ポツポツと | トップページ | フィレンツェの夜を »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポツポツと | トップページ | フィレンツェの夜を »