« 6日目 付属美術館 | トップページ | マンジャの鳥 »

2011年6月22日 (水)

6日目 ジェラートの後で

20110517_dscf8736

自由時間の午後、カンポ広場に近い通りでジェラートを食べた。ビターチョコとミルクのコーンタイプ。言葉がうまく通じず二人目の店員でやっと求めることができた。粘り気のあるジェラートで店員はジェラート容器の中で何度もグルグル回して、丁寧にジェラートをコーンに詰めた。ここが今回の旅行で一番おいしかったジェラート屋となる。

ジェラートの後でいよいよブッブリコ宮そばのマンジャの塔(高さ、102メートル)を目指した。塔入り口の階段を少し登った所でチケット、8ユーロ(約920円)を購入。ショルダーバッグをローカーに預け、カメラだけを肩にする。

20110517dscf8765

20110517dscf8976_2

20110517dscf8764

20110517dscf8858

500段ほどの階段を登り終え、はぁはぁ息を切らしていたら、先に休んでいたアメリカ人男性が私を見てクスクス笑った。
「大変だね、君もそうか」だろう。
次の海外旅行から、一眼レフは持たないことを誓う。

20110517p1550313

カンポ広場は14世紀にレンガを敷いて建設され、貝殻を裏返しにしたような窪んだ広場である。9つに区切られているのは当時9人制の評議会を現したことによる。年2回ここで行われるパリオ祭では騎馬が広場の周囲を走り、競い合う。走るコースには土を敷くということだが、転んだら馬も痛そうだ。

ある建築家のブログによると「シエナは3つの尾根が、交点を中心に広がる形で発展。その交点がカンポ広場であった。この広場はいびつな扇型で傾斜がついているのは、もともと尾根と尾根の間に作られた広場だったからだ」とある。

カンポ広場の魅力はどうやら<いびつ>にありそうだ。

(5月17日 シエナ)

|

« 6日目 付属美術館 | トップページ | マンジャの鳥 »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
500段の階段・・・
どれくらいの高さかピンときませんが
写真を見ると足が竦みます
それでも上ってみたくなりますね

☆エフさん おはようございます
今日は休日でしょうか?

はぁはぁ言って、15分から20分くらいで
登れます
スカイツリーとどっちかを選べといったら
もちろん、マンジャの塔です
8ユーロ(920円くらい)の価値は充分に
あります
<グールドの帽子>

投稿: エフ | 2011年6月23日 (木) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6日目 付属美術館 | トップページ | マンジャの鳥 »