« 4日目(5月15日) コルトーナではぐれる | トップページ | 5日目(5月16日) ピエンツァの風 »

2011年6月 5日 (日)

4日目(5月15日) ペルージャの雨 続き

20110515dscf6839

ペルージャは雨、雨、雨と書いたが大聖堂に着いた時はまだくもり空だった。大聖堂は14世紀に建てはじめたが、ペストの流行で未完成となった。確かに外壁はゴツゴツむき出しの状態だが、これはこれで悪くない。荒々しく重量感がある。

着いてじきに雨。現地ガイドさんも「こんな大雨ないわね」とこぼす。
午後に見た<国立ウンブリア美術館>は多翼祭壇画が充実していた。国立だけのことはある。例えば、祭壇画に描かれた僧服、縁に細い白いストライプが入り、中に模様が刺繍されている絵と思いきや、間近で見ればその模様は2~3センチ大の人の顔の絵なのである。その細かさ!

まだ降りしきる雨の中、来た時と同様に真っ赤なモノレールに乗ってペルージャを後にした。

20110515dscf6799

(5月15日 ペルージャ)

|

« 4日目(5月15日) コルトーナではぐれる | トップページ | 5日目(5月16日) ピエンツァの風 »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4日目(5月15日) コルトーナではぐれる | トップページ | 5日目(5月16日) ピエンツァの風 »