« 謹賀新年 2011年 | トップページ | 謹賀新年 その3 »

2011年1月 2日 (日)

謹賀新年 その2

20110101p1500821
元旦から、雪や激しい風がなく穏やかな天気の中にいる。田畑に雪は残っているが道路に雪はない。イナカーナにしては大変稀なこと。

年末のテレビで『私たちの時代』(フジ系)という番組があった。能登半島地震で被害を受けた地域にある高校のソフトボール部を追う2時間半のドキュメンタリーだった。部員たちの家や家族へ突然襲いかかった地震という災害。そして過疎、地域、学校の統合と密接に関わりあいながらソフトボールをやり続ける部員たち。

ライバルとなる他校との試合も細かすぎるほど丁寧に構成しており、ライバル校の選手をもインタビューしている。また、部員それぞれが家族と互いに思いやり部活動をやっていることが描かれる。

これほど一生懸命に部活動に励む高校生たちがいて、また生徒を指導する人がいる。同じ部内のライバルにポジションを渡した部員が心からライバルを応援できる気持ちがようやく理解できた。いくつになろうと教えられることはいくらでもある。

彼女たちのソフトボールにかける思いは尊い。今を懸命生きる個人を見るにつけ
国の在り方を考えさせられる。為政者にこそ見て欲しいドキュメンタリーである。

|

« 謹賀新年 2011年 | トップページ | 謹賀新年 その3 »

① イナカーナ・スケッチ」カテゴリの記事

② 見て聴いて読む!」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
お久しぶりです。ブログを拝見しました、きれいな写真と、お元気そうな内容にワクワクと読ませていただきました。
今後ちょくちょくとイナカーナに立ち寄ってみたいと思いますので、よろしくお願いします。そして、佳い一年でありますように…。

座花酔月さま
あけましておめでとうございます
何年もお会いできずに
ご無沙汰しております

ブログを拝見したところ
相変わらずノンベエのご様子
羨ましい限りです

座花酔月さんも今年が
良き実りある年でありますように・・・
<グールドの帽子>

投稿: 坐花酔月 | 2011年1月 2日 (日) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年 2011年 | トップページ | 謹賀新年 その3 »