« 夏ノ雲 | トップページ | 3階の窓から »

2010年8月11日 (水)

トマトまるまる

20100804p1390338

アメリカとソ連の冷戦時代、宇宙開発も熾烈な競争の中にいた。アポロ計画は当初、打ち上げ実験の度に失敗していた。私のパスタ料理もこの時代のアポロ計画に負けないほど、作るたびにことごとく失敗している。

今回はトマトソースのスパゲッティ(ナポリタン)である。トマトまるまる1kg使い、2人前を作った。要はトマト1キロ(も使ったらさぞやおいしいスパゲッティが)に惹かれたのである。

猛暑の中、キッチンで二つのガスコンロを使い(この時期、料理は体力である)
①ニンニクをつぶし鍋に入れ、オリーブ油でこげめがつくくらいに炒める
②次にタマネギスライス1個分を加えてしんなりさせた後、
  湯むきしたトマトのざく切りを加え、ふたをして弱火で煮る
③トマトがくずれたら、塩で調味し、ふたを取りソースの濃度を高める
④最後に刻んだバジルを加え、ソースは完成
⑤7分ゆでたパスタにソースをかけて出来上がり

これが、あまりおいしくない。ソースにトマトの華やかな酸味と濃くがない。塩は岩塩、何度か味見したのだが・・。

使ったトマトは細長く太い<ルンゴ>という品種である。「加熱で激変!とろける旨み!」とあった。苗を買った時についてきたラベルにカレーの写真が載っていた・・・このトマトのせいか?毎日パスタを食べて上達というわけにもいかないので、その原因は持ち越すことにする。

|

« 夏ノ雲 | トップページ | 3階の窓から »

④ フクミミ家 食卓の風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏ノ雲 | トップページ | 3階の窓から »