« イチロウ豆 | トップページ | 六日盆 »

2010年8月 5日 (木)

夏の読書

20100803_p1390279

今年も夏の読書強化月間がはじまりました。エアコンのソーフー音で集中できない音楽より、やはり夏は読書。寝苦しい夜をぶっ飛ばそう。

以前、上橋菜穂子の守り人シリーズをこのブログで採り上げた時、「どうも、この表紙のイラストがね・・・」という趣旨のコメントをもらったことがある。彼女はそれが理由で購入するに至っていなかった。確かに私も最初にずいぶんと躊躇したが、ものは試しと読み始めたら「表紙じゃないのよ中身は」になった。

表紙は大事だ。たぶん、最も読んで欲しい層に向けたものとして決定されたと思うが―初期よりは大人っぽくなった・・・しかし、という気が私もする。

さて、このシリーズ、本来はバルサという女用心棒が主人公なのだが今回の『蒼路の旅人』はバルサが過去に命を救った新ヨゴ皇国の皇太子チャグムが主人公となる。チャグムは15歳にして国の存亡に関わらなければならなくなる。

前作を読んでいなくとも、充分に読め、かつ愉しめる。本来の主人公バルサの姿も早く見たい、文庫で。

|

« イチロウ豆 | トップページ | 六日盆 »

② 見て聴いて読む!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチロウ豆 | トップページ | 六日盆 »