« 月ノ山⑨ カップルの行方 | トップページ | 梅の収穫 »

2010年7月14日 (水)

月ノ山⑩ 番外編

20100703r1462189

メイ・ヨークを真似てスポーツドリンクを前の日に冷凍庫で凍らせホルダーに入れ、山に登った。冷たい飲み物を少しずつ山頂まで口にできる。

帰りのバスでガイド氏によると<月ノ山>、冬になると北西斜面から激しい強風が吹き上げ、尾根を越えた東側に雪を運ぶ。最も深い場所の積雪はなんと30メートルになると言う。

もう、ひとつガイド氏の話。案内の度にお世話になる山小屋の知人に持っていき、大変喜ばれるものがある。・・後ろにつづく女性たちは
「ビールかしら?」
「ビールは売るほどある」と彼は答えた。
「新鮮なもの!」と彼はヒントを出す。
「野菜?」
「ブー、はずれ」
「さしみ?」・・なわけがない。
降参した女性ふたりにガイド氏は「・・新聞です」と告げた。
ふむ、確かによくわかる。

以上で300年前に“息絶え、身凍えて”芭蕉が登った月ノ山の紹介を終えたい。

|

« 月ノ山⑨ カップルの行方 | トップページ | 梅の収穫 »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
たびたび失礼します
この花は何でしょう?
ちょうちん袖のような愛らしい花

新聞かぁ~
新鮮な情報・・人ならでは!

☆エフさん おはようございます
雨はいかがでしょうか
たびたびお運びありがとうございます

この花はツツジ科ヨウラクツツジ属の
ウラジロヨウラクだそうです
葉の裏が緑白ということでしたが
葉をひっくり返して見る余裕もなく・・・

山は体験しないことには
あれやこれや作戦が立てられません
<グールドの帽子>

投稿: エフ | 2010年7月16日 (金) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月ノ山⑨ カップルの行方 | トップページ | 梅の収穫 »