« オット | トップページ | 失敗なら »

2010年1月 9日 (土)

『鯛みそ』ノ作り方

20100109_r1459950

『鯛みそ』ノ作り方
正月も過ぎ、うまい具合におせちで残った鯛がありこれは活用しなくてはいけない
準備するもの 小鍋、木へら、鯛一尾(焼かれているもの)
         日本酒、みりん、みそ、砂糖
         ネギ小口切り(今回は三本)
① 鯛をレンジでチーン、皮と骨をはずす
  身を細かくほぐし、小骨を注意深く取り除く
  (鯛の小骨は鯉と同じように途中から枝分かれしているので、飲み込んだら
  さぁ
、テーヘンである)
② 小鍋に①の鯛、日本酒とみりんを適量入れた後、弱火でかき混ぜる
  鯛の身がほぐれて馴染んでいく、程よくなったら火を止める
③ 鍋にみそ、砂糖を同量(一対一)入れ、へらでゆっくりかき混ぜる
  弱火を点けかき混ぜ程よいかたさにする
④ 味をみる
  ポイント→物足りない場合は砂糖を、甘過ぎたたらみそを加える
⑤ ネギ小口切りをどっさり入れる
  へらで練り合わせ、トロトロのゆるい状態で火を止める
空いた広口ビンかフタのある陶器に入れ、冷めたら出来上がり
(最後にゆずの果汁を風味付けしてもいい)
炊きたてのご飯に、お茶漬けにいかがでしょうか
「お湯を注げばみそ汁にも」とシェフは言う

|

« オット | トップページ | 失敗なら »

④ フクミミ家 食卓の風景」カテゴリの記事

⑦ シェフ・ゴロタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オット | トップページ | 失敗なら »