« メイ・ヨーク、<ポーの国>を走る | トップページ | 洋なしシャリシャリ »

2009年12月10日 (木)

大黒さま

20091210p1240765

昨夜はイナカーナの風習で台所の神様である<大黒さま>へお歳夜のお膳を供えた。
大黒さまのメニューはお膳を正面から見て、真ん中に黒豆のナマス、左上が焼き豆腐の田楽、右上がハタハタ田楽、左下に黒豆ごはん、右下が納豆汁という配置になる。豆づくしの料理で大黒さまに今年の健康を感謝し、来年もよろしくと祈念するのである。
魚偏に雷と書いて『鱩』、ハタハタは雪が降る直前にカミナリとともにイナカーナの海に押し寄せる。炭火で焼いた子持ちハタハタに砂糖の入った味噌を塗り田楽で食べるのも香ばしくていけるが、湯上げしたハタハタにすりおろした生姜と醤油で食べると淡白な白身と合いこれもよろしい。

|

« メイ・ヨーク、<ポーの国>を走る | トップページ | 洋なしシャリシャリ »

① イナカーナ・スケッチ」カテゴリの記事

④ フクミミ家 食卓の風景」カテゴリの記事

コメント

おはようございます♪
おお雪山じゃ~~
空に浮いてるようですね
この山は何という山でしょうか
美しい風景ですね
いつまでも見ていたい美しい日本。

☆エフさん おはようございます
この朝は晴れて、周囲の空気と山ろくが一体になり
溶け込んだように浮いていました
が、今は灰色雲がイナカーナ全面を覆っています
この山は「キリマンジャロ」といい象の墓場があるという
伝説があります
山の和名は「鳥海山」と言います
弊社ブログでは「鳥ノ海山」でたまに紹介しています
美しいニッポン!
<グールドの帽子>

投稿: エフ | 2009年12月15日 (火) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メイ・ヨーク、<ポーの国>を走る | トップページ | 洋なしシャリシャリ »