« 帰ロウ | トップページ | 映画『・・』 »

2009年11月20日 (金)

相席デススル

091113_r1459283

ジュクの寄席に出かけたら季節がら「時そば」を今回も聞くこととなった。さん喬だったので言わずもがな見事だった。さん喬のそばをすする音、トリの小さんが熱燗を飲むしぐさに誘われて翌日神田のそばやののれんをくぐる。
相変わらずそばやは混みあい四人席へ相席となる。見ると正面のひとり客の女性が焼いたトリをつまみながら小瓶のビールで愉しんでいる。私は予定もあるのでやむ終えず酒なしでごまそば大を注文。くだんの女性はつまみを食べ終えた後、さらりと大ざるを頼んだ。江戸のそばは小腹の空いたときのおやつ替わりだったなごりからか量が少ないからね。「この店、混んでいても気持ちがいいのは店のおばさんたちの客あしらいがいいからである」というのは池波正太郎の受け売りである。早々に食し、秋葉ノ原っぱへ向かった。

|

« 帰ロウ | トップページ | 映画『・・』 »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰ロウ | トップページ | 映画『・・』 »