« 相席デススル | トップページ | 肝心ナ »

2009年11月21日 (土)

映画『・・』

0911132r1459365

店頭で見たある雑誌が映画特集をしており、確か“泣ける映画”ではフェリーニの『道』がベストワンだった。知恵遅れの女と暴力的な男をジュリエッタ・マシーナとアンソニー・クインが演じていた。この時代イタリア映画はいいモノクロ映画を多く作った。美男美女など出さず、リアリズムなドラマで映画が作れた最後の時代、『道』という映画は哀切そのものだった。
ふむ、どこかにこの映画のビデオテープがあった筈、捜さねば・・・。

|

« 相席デススル | トップページ | 肝心ナ »

② 見て聴いて読む!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相席デススル | トップページ | 肝心ナ »