« 木を囲う | トップページ | 捨てにゆく »

2009年11月 8日 (日)

読書の秋

20091107p1230505

「読書の秋と言うけれど私は・・・」
とシェフは言いかける。確かにシェフの場合、嫁いだと思ったら家事、炊事、子育てはもちろんのこと、時代は高度経済成長期、お米は増産に次ぐ増産で田んぼ、畑と働くだけ働いた。
さて、こうしたシェフのおかげで家族はそれぞれ充分に本を読む時間を取ることができた。シェフはあまりに本を読まない生活が長過ぎたのか、読書の習慣を無くし料理の雑誌以外はそれほど興味を示さない。健康なおかげで年齢以上にまだ働くこともできるが、ために夜は眠い。しかし、「私は本をゆっくり読んだことがない」これぐらい言ってみたくもなるのだ。

|

« 木を囲う | トップページ | 捨てにゆく »

⑦ シェフ・ゴロタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木を囲う | トップページ | 捨てにゆく »