« 急ぎ働き | トップページ | お安くしときますぜ »

2009年10月27日 (火)

フクミミ 隣り州へ向かう

091018_p1220828

しいたけ山の夕暮れ時、近ごろ明かりが灯る。おりしもこの時刻、山の作業小屋でフクミミは日夜成長していくしいたけを眺めシメシメと思った。この分だと隣り州、ノコーマ温泉での宴会みやげに間にあいそうだ。なにしろ、隣り州のトラ仲間からは今年もサクランボを山のようにもらった。そのお返しにワシも巨大しいたけを山のようにやらねばならない。
「もっと、早く、でっかくなれ!」
二日後、フクミミはしいたけを大きな紙袋に詰めるだけ詰めて両手にぶら下げ、嬉々とした足取りで隣り州へ出かけていった。フクミミにとって嬉しさにつけ酒悲しみにつけ酒、宴なくして人生なしであった。

|

« 急ぎ働き | トップページ | お安くしときますぜ »

⑥ ドン・ペロリ・フクミミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急ぎ働き | トップページ | お安くしときますぜ »