« ごきげんな | トップページ | 晴れたり曇ったり雨だったり »

2009年9月13日 (日)

パン屋オイテケ

090908_l1440726

そのパン屋はイナカーナの北端に位置し、東に鳥ノ海山、西に夕日付きの海、南に平野が眺望できる山の中にある。山奥なので本当にこんなところにパン屋があるのだろうか不安になったころに店に辿り着くと初めて訪ねた客は言うそうだ。
階段を上がり玄関のドアを開けると正面の廊下にパンのかごが並び料金カードがある。脇のテーブルを見ると電卓が3個くらい置いてあり、客は自分でパンを袋に入れ代金を計算し箱にお金を入れる。だから『パン屋オイテケ!』である。
ひとりでパンを作っているので作業中は電話に出ないし、お金のやり取りもしない。
肝心なパンは皮が硬めで香ばしく「うむ、パンを齧って食べた」という満足感がある。店の立地といい味といいオーナーの意志もパン同様にとても強く固い

|

« ごきげんな | トップページ | 晴れたり曇ったり雨だったり »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごきげんな | トップページ | 晴れたり曇ったり雨だったり »