« ミヤコワスレ | トップページ | フクミミ断念する »

2009年5月27日 (水)

pure acoustic

090527_p1160681

スピーカーを部屋横位置から縦へと移動する。
何年かぶりの大仕事になる。
移動がいいタイミングとなり音楽を聴く機会が増えた。
五月、最も多く聴いたのが大貫妙子の<ピュア・アコーステック>というアルバム。
96年発売なので12年前に購入している。
人に貸していたので、しばらく聴くことがなかった。
日常のなにげない出来事から、男と女の別れ、追想、再会の予感などが描かれる。
例えば<突然の贈りもの>、
男が出て行って六度目の春を迎えた女性が、
「置き忘れたもの なにもかも そのままにあるの」
「あなたの気まぐれにつきあった仲でしょ」
甘いと言われようが、ふとした歌詞にググッとなるので困る。

新緑の中、五月の風がそよと吹いた。

|

« ミヤコワスレ | トップページ | フクミミ断念する »

① イナカーナ・スケッチ」カテゴリの記事

② 見て聴いて読む!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミヤコワスレ | トップページ | フクミミ断念する »