« 帽子がない | トップページ | 散る日々 »

2009年4月23日 (木)

旅券申請代理人

090417_p1140175

窓口の女性は私が差し出した旅券(パスポート)申請書を見るなり
ぷッと吹きだすと、お腹を抱え笑いを必死にこらえた。
記入漏れと訂正を重ね、足を運んだ旅券申請のカウンターでのこと。
旅券申請代理人である私は三度目の不受理に内心なんてえーことだと世界を罵ったが
やれやれという大人の表情で受け答えをした。
六月に十八回目の中国旅行を控えたフクミミは旅券の切替時期を迎えていた。
私は不備を訂正、訂正し、昨日今日と合計四度、代理人としてこの窓口に出向いた。

もう、窓口の女性とは顔なじみだ。
今度出向くことがあったら、コーヒーくらい出てきそうだ。
ひょっとしたら、イチゴのショートケーキが付くかもしれない。

|

« 帽子がない | トップページ | 散る日々 »

⑥ ドン・ペロリ・フクミミ」カテゴリの記事

⑧筆者 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帽子がない | トップページ | 散る日々 »