« ウォーリー | トップページ | とちの実 »

2008年12月10日 (水)

大黒様

081209_p1100567
12月9日は<大黒様>と称し、イナカーナではハタハタの田楽を食べる風習がある。
大黒様が年越しするこの日、お供えをするのである。大黒様は田の守り神。
どうりで大黒様の絵を見ると俵の上に乗っている。

フクミミ家 大黒様本日のお品書き
一つ ハタハタ田楽
一つ かりかり漬け
一つ こぶ巻き
一つ 豆ごはん
一つ 黒豆なます
一つ 赤かぶと大根の漬けもの
一つ 納豆汁
大黒様、今年もありがとうございました。来年も米が豊作でありますように・・・。
イナカーナ州、夕餉の明かりの下ではどの家庭でもハタハタの子がはちきれそうだ。

ふぅー、シェフは今年の大黒様への料理を作り終え、ひと息ついたところだ。
今年はごま豆腐のあんかけを省いた。年々、作るのが大変になってくる。
年を重ねると億劫とか面倒が津波のように押し寄せてくる。
お供えを下げていただく。今年は黒豆なますが好評だった。
ところが例年はやらない市販品を内緒で
二品入れたところ、案の定、家人に気付かれた。
まあ、そーゆーこともある。

|

« ウォーリー | トップページ | とちの実 »

④ フクミミ家 食卓の風景」カテゴリの記事

⑦ シェフ・ゴロタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウォーリー | トップページ | とちの実 »