« 忍法 | トップページ | つまみ »

2008年9月 8日 (月)

キャメル

080822_r1045529

エジプトのギザでラクダに乗ったことがある。
料金は交渉してがんばって値切った。
ここで、<ラクダ乗り方講座>。
まず、座っているラクダの鞍にまたがる。
鞍前方の取っ手にしっかり捕まる。
これが肝心である。
ラクダはラクダ使いの合図で急に後ろ足から立ち上がる。
その時、はげしく前のめりになるので前へ落下しないよう
取っ手に必死に必死に捕まる。
ラクダが前足を伸ばすと体は水平になり少し安心する。
ラクダにまたがり予想以上の高さに喜ぶ。
そして、ラクダは砂地をゆっさゆっさと歩き始める。
遠くにピラミッドを眺め、初めて自分はエジプトの風景に納まっていると
カンコウキャクな満足感を得る。
ラクダから無事降りた後で、二三日前、同じくカンコウキャクの
フランス人がラクダ前方へストンッと落ち、骨折したと聞いた。
ラクダを乗り終えてから、それはない。

|

« 忍法 | トップページ | つまみ »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忍法 | トップページ | つまみ »