« 幸せな遭遇 | トップページ | ものども どこからでも »

2008年7月27日 (日)

エジプトの素麺

080725_1r1042506

お中元でいただいた素麺(そうめん)を食べる。
一時、夏が涼しくなる。
そういえば、エジプトで素麺を食べたことがあった。

L1050724

世界遺産で有名なアブシンベルの夕飯でのこと。
エジプトでは油にくせがあり食事が進まない。
最初はもの珍しさであれやこれ口に入れていたのだが
カイロを離れていくにつれ、エジプト料理にげんなりしていく。
なので手がでるのは極端に甘いケーキばかり。
そのケーキにもうんざりした頃、素麺にありついた。
添乗員持参の素麺がレストラン厨房で茹でられテーブルに乗る。
タレが回される。割り箸が配られる。
ついに、素麺をツツーッとすする。
そのさっぱり感とタレのかつお風味に
「あぁ、日本の味だ」とあたりまえのことを口にする。
この光景を興味津々で見ていたエジプシャンのウエイターに
添乗員が割り箸をあげる。
ウエイターの彼は仕事を終え帰宅し、
持ち帰った割り箸を家族に自慢気に見せるだろう。
割り箸は遠い異国の象徴として飾られる。
私はエジプトで素麺を食べ気力を30パーセントほど回復し
旅後半の遺跡の数々に突入していくことになる。

|

« 幸せな遭遇 | トップページ | ものども どこからでも »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸せな遭遇 | トップページ | ものども どこからでも »