« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

七月の終点

080731_r1043260

エェー、まもなく七月の終点に到着となります。
どちらさまもお忘れ物のないようお降りください。
特に、網棚のスイカはくれぐれも慎重に降ろすよに
お願いたします・・・くれぐれも。

| | コメント (1)

2008年7月30日 (水)

ほうきが届いた

3p1040409

ほうきが届いた
メイ・ヨークにもそろそろ飛ぶ稽古を・・・

| | コメント (0)

2008年7月29日 (火)

怖い絵2

21p6135037

『怖い絵2』は怖いというよりはォモロー。
(朝日出版社、中野京子著)

続きを読む "怖い絵2"

| | コメント (0)

2008年7月28日 (月)

ものども どこからでも

080726_p1040761

あのフクミミが町内グランドゴルフ大会で優勝した。
はじめて数回足らずの経験しかない初心者フクミミが
ハンデをもらっての優勝である。
賞品の洗剤2箱とゴミ袋をささやかに持ち帰る。
夕刻、持ち回りの優勝カップが届けられ、
フクミミは来客から次の大会までからかわれることになる。
優勝に誰より一番驚いたのは本人に違いないが
若かりし頃、吉川 英治の<宮本武蔵>を読んだフクミミが
「ものども、どこからでも、かかってきなさい」と
言ったとか言わないとか・・・。

| | コメント (0)

2008年7月27日 (日)

エジプトの素麺

080725_1r1042506

お中元でいただいた素麺(そうめん)を食べる。
一時、夏が涼しくなる。
そういえば、エジプトで素麺を食べたことがあった。

続きを読む "エジプトの素麺"

| | コメント (0)

2008年7月26日 (土)

幸せな遭遇

080723_r1042402

いつだったか、勤めていた事務所の隣り席のメイ・ヨークと
同世代と思われる子にはじめて見た映画を聞く機会があった。
彼女の答えはジブリの<天空の城 ラピュタ>だった。
なんと『幸せな遭遇』だろう。
私はリバイバルの<十戒>と記憶している。
スペクタクル映画黎明期の作品である。
そして、時代は怒涛の如く変遷し、
<崖の上のポニョ>を見た。

続きを読む "幸せな遭遇"

| | コメント (0)

2008年7月25日 (金)

シェフ 梅を干す

080721_p1040664

干された梅は雨のない夜間に一晩外に出される
夜露にさらすことで皮が柔らかくなる
秋になれば梅干しの完成だ

| | コメント (0)

2008年7月24日 (木)

海坂の通り雨

080723_r1042306

辱暑(じょくしょ)、高い湿気が伴う暑さの意と聞いた。
そんな夏の昼時分、海坂で通り雨にあった。
海坂の通り雨』を写真で紹介したい。

| | コメント (1)

2008年7月23日 (水)

蔦ヶ森のゆり

080722_p1040725

「決してあやしいものではありません」
昼なお暗い蔦ヶ森でゆりに声をかけられたら
気をつけた方がいい

| | コメント (1)

2008年7月22日 (火)

夏の花

080721_2r1042000

夏の花はまぶしいほどの色で生きると叫ぶ

| | コメント (1)

2008年7月21日 (月)

夏展

1a6f807b2e4ff663_o

当イナカーナ美術館では『夏展』が開催中である

続きを読む "夏展"

| | コメント (0)

2008年7月20日 (日)

080718_r1041865

うろうろしていたら梅雨が明けてしまった
たまに早起きをする

| | コメント (0)

2008年7月19日 (土)

砂丘にて 河口篇

080716_r1041747_2

その河口は海への出口に砂が堆積し、
大きく右へ迂回して海に注ぐ。
秋になると河口付近の川に釣り人が並び、川ますを狙う。

続きを読む "砂丘にて 河口篇"

| | コメント (0)

2008年7月18日 (金)

砂丘にて 草原篇

080716_p1040584

合歓の群生から海岸の間にはなだらかな小高い砂丘が広がる。
砂丘は草原になっており硬い葉の植物が生い茂る。
オイラは水分を逃がさないといった植物たちだ。
近くでブーーーーン、音がした。
暑さが増した。

続きを読む "砂丘にて 草原篇"

| | コメント (1)

2008年7月17日 (木)

砂丘にて 合歓篇

080716_3r1041697

暑くうだるような日。
黒い森を越えて、砂丘に立つとそこはネムの世界だ。

続きを読む "砂丘にて 合歓篇"

| | コメント (1)

2008年7月16日 (水)

ゆり

2p1010569

夏の香りがした

続きを読む "ゆり"

| | コメント (0)

2008年7月15日 (火)

シェフ 着手する

080710_1p7106145

シェフ梅干し作りに着手する

| | コメント (2)

2008年7月14日 (月)

産卵・子育て期を除き

080711_r1040926

スタジアムは飛行・落下ともに可能です

| | コメント (0)

2008年7月13日 (日)

花を折る

080711_r1040961

花を折る 七月の雨の中にいる

| | コメント (0)

2008年7月12日 (土)

俺は今 そば畑を・・・

080712_1r1041227

俺は今、そば畑を歩いている。花が咲いている。

続きを読む "俺は今 そば畑を・・・"

| | コメント (0)

2008年7月11日 (金)

ものかげ

R1040834

いえいえそれはなりませぬ

| | コメント (1)

2008年7月10日 (木)

ダイアモンドだねー

080707_r0010215

ダイアモンドだねー♪
ときおり ハミングしながら
アマガエルはずぅーッと口をあけている

| | コメント (0)

2008年7月 9日 (水)

雨売り

080707_r1040323

「あぁーめぇー いらんかねぇーーー」
遠くから雨売りの声がした
イモリ山がモゾモゾ耳をそばだてた

| | コメント (0)

2008年7月 8日 (火)

グランドにて

080707_2r0010103_2

なんて願い事を書いたのか
たぶん実現していない
七夕は雨 

| | コメント (1)

2008年7月 7日 (月)

イン・マイ・ポケット

080701_l1430702

剪定の報酬を受け取った

続きを読む "イン・マイ・ポケット"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

ストック

080705_1p1040483

ストックをいただいた。
背たけが足りなかったため出荷から外され、やってきた。
玄関に置く。来客にご挨拶を。

| | コメント (0)

2008年7月 5日 (土)

ピサの雨

120051117_035

入る、入らない? ・・・答えない塔だ。

続きを読む "ピサの雨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

P1010931

遠雷が聞こえる。
イナカーナは待望の雨となる。
映画<ゼア・ウィル・ビー・ブラッド>を観た。

続きを読む "ゼア・ウィル・ビー・ブラッド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

ガクアジサイ

080630_p1040236

ガクアジサイ。
日陰のガクアジサイは群青色の時間。
フェルメールに「真珠の耳飾りの少女」という絵がある。
その少女のターバンの色はフェルメール・ブルーとも呼ばれる。
画家の好んだ色にも似たガクアジサイは静かに深く輝く。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

やぁーーーい!

080622_p6225696

やぁぁーーい!
町外れだぞぉーー!

続きを読む "やぁーーーい!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

雨まつり

080630_p1040157

ひゃぁー、また今日もギンギンに晴れた・・・。
雨に嫌われたイナカーナ州では州事務局から
次の告知があった。

続きを読む "雨まつり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »