« 宝くじを | トップページ | ツルリ 命名する »

2008年6月 6日 (金)

シェフの庭

2p1010156

五月が風薫る月なら 六月は雨が匂う

久しぶりに昨晩、夜半より雨になる。
目覚めて外を見たが、またしてもたいした水量ではない。
朝からカッコウ!ガッカリと聞こえる。

フクミミ家の庭に咲くバラは肥料も手入れもしないため
これ以上ないつつましやかさで今年も咲く。
その下にはシラン(紫蘭)が群生し、手前には白いマーガレット、
また門口から赤いツツジ、所々にミヤコワスレが
紫や淡いピンクの色違いで咲く。
これを<ターシャ・テューダーの庭>のようだとシェフは言う。
ターシャの庭には何百歩譲っても無理だとは思うが
隣家のブロック塀を越えた朝の光が庭に射したりすると
逆光で葉のみどりが際立ち、それはいい六月の景色になる。

P1010142

|

« 宝くじを | トップページ | ツルリ 命名する »

⑦ シェフ・ゴロタン」カテゴリの記事

コメント

watermark89 さん

シェフは物知りです
なんと、パリの道路のゴミ掃除にかけては
詳しいです
(フランスでは美術館よりゴミが印象的だった
人です)

早朝 庭の雑草あふれる中で動くものが
いたら それはモグラではなくシェフです

雨は続くといやですが植物や野菜にとっては
かけがえのないものですね

投稿: グールドの帽子 | 2008年6月 8日 (日) 18時35分

え~
シェフは<ターシャ・テューダー>をご存知だったの??ちょっと意外でした。

6月梅雨時期は、緑が雨で輝く季節だねー。
じめじめはきらいだけど、そういう楽しみはあるかな。ぜひ楽しく散歩してくだされ。

投稿: watermark89@hotmail.com | 2008年6月 8日 (日) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/394246/21428219

この記事へのトラックバック一覧です: シェフの庭:

« 宝くじを | トップページ | ツルリ 命名する »