« 夕暮れて菜の花 | トップページ | チューリップ のち 星の王子さま »

2008年4月27日 (日)

うこぎ生えし裏畑

2p1170746_2

今朝、シェフが裏の畑で収穫した<うこぎ>。
小さく、触れると柔らかく、よく見るといい形の葉だ。
おひたし、あえもの、きり和え、天ぷら、うこぎご飯、
佃煮にして料理できるそうだ。
天ぷらにしたら、さぞ色がきれいだろうと思わせる。
そのまま口にして噛んだら最初は甘く、次に苦味がきた。
隣りのヨネザーワ州では江戸時代、上杉鷹山のもと
武家の垣根兼食用として栽培奨励されたのは有名な話。
茎に1センチに満たない針のようなトゲがある。
どうりで垣根に使ったわけだ。
忍びの者はどうやってくぐったのだろう。
ちなみに私ははじめて<うこぎ>を見た。

今朝もうぐいすがなわばりの巡回にきている。
鳴き声がずいぶんうまくなる。70点くらい。
声だけで姿が見えない。

|

« 夕暮れて菜の花 | トップページ | チューリップ のち 星の王子さま »

④ フクミミ家 食卓の風景」カテゴリの記事

⑦ シェフ・ゴロタン」カテゴリの記事

コメント

<私のように美しい女>の山下さん
コメントありがとうございます
そうです 洗練されない味わいが
イナカーナだと思います
さて <私のように美しい女>さんは
ずいぶん電子網をはっていますね
本家は難しいのでよく読んでません
映画評での作者名は何というのですか?
パンくんとわん太をもっと登場させてください
それでは ごきげんよう

投稿: グールドの帽子 | 2008年4月29日 (火) 04時21分

「ささまき」落手。毎年、よくも飽きずにありがとうございます。あんまり好きではないんですが(笑)、今となっては、イナカーナの味わいかな〜って思って懐かしんでます。
 私もあっちこっちにブログを作ってますので、もち、ココログも持ってますが、まだ内容を入れてません。↓
http://haruyomu.cocolog-nifty.com/blog/

割合まじめに更新しているのはここ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/vraifleurbleu39

映画の感想はもっぱらここに入れてる↓(これ以上、見てるけど)
http://my.movies.yahoo.co.jp/profile-.FR_.1qAZy_P1owIf5DFyyC8u9I-

でもやっぱり本家に力を入れようと思ってます↓
http://www.mars.dti.ne.jp/~rukibo

できましたら、メールをください。


投稿: 山下晴代 | 2008年4月27日 (日) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/394246/20501012

この記事へのトラックバック一覧です: うこぎ生えし裏畑:

« 夕暮れて菜の花 | トップページ | チューリップ のち 星の王子さま »