« たれ | トップページ | 海へ 泡編 »

2008年4月10日 (木)

妖怪ソデナシ

P1160406

妖怪ソデナシは外が好きである。
春のうららかな日和などはソラをゆらーり飛び回っている。
時おり、子どもの顔などにふっと舞い下り驚かすが
体が毛糸なので、子どもが息を詰まらせることもなく
ソデナシは再び風に乗るのだった。

夕刻、日も暮れた頃、背中の寒さに気づいたシェフは
毛糸のそでなしを捜しに、裏玄関の戸を開けた。

|

« たれ | トップページ | 海へ 泡編 »

⑦ シェフ・ゴロタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/394246/20056997

この記事へのトラックバック一覧です: 妖怪ソデナシ:

« たれ | トップページ | 海へ 泡編 »