« <マイ・ブルーベリー・ナイツ>を観た | トップページ | 黄緑の春 »

2008年3月29日 (土)

マイ・カップ

080328r0010189

筆ノ者の使用するカップはワゴンセールにでも
ありそうな白陶器の品物である。
一方、シェフのものはヘレンド製
<ウィーンのバラ>と名付けられている。
筆の者、かつてハンガリーを旅行した際、
細かく描かれた緑が特徴のヘレンドはたくさん見た。
ヘレンドは美術品のように飾り棚のガラスの中で
輝いていた。・・・買えなかった。

さて、同じ陶器という身分でコーヒー、紅茶の味はどう違うのか。
マイ・カップなので飲むものしかわからない。
ささやかな家族間格差社会。

|

« <マイ・ブルーベリー・ナイツ>を観た | トップページ | 黄緑の春 »

⑦ シェフ・ゴロタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/394246/11904337

この記事へのトラックバック一覧です: マイ・カップ:

« <マイ・ブルーベリー・ナイツ>を観た | トップページ | 黄緑の春 »