« チェスキー・クルムロフの建物 | トップページ | チェスキー・クルムロフの風景 »

2008年3月21日 (金)

チェスキー・クルムロフの秋

Ckl1020292

城内部が暗ければ暗いほど、そとの世界の九月は輝く。

Ckl1020247

公園で拾った木の実。
かなり、ひからびたが、まだ私のコレクションのひとつ。

こんな秋のさわやかな陽だまりだ。
君、ひとつ、ここは、昼寝でも、いかがかね。

Ckl1020249

今日3月21日はフクミミの誕生日とばかり思っていたら
バッハの誕生日でもあった。共に偉大である。
バッハは私、筆ノ者が最も好きな作曲家である。
ヴァイオリンでもチェロでも無伴奏を聴くと
深く意識が沈潜していくと同時に宇宙空間に
いるような感じを覚えることがある。

|

« チェスキー・クルムロフの建物 | トップページ | チェスキー・クルムロフの風景 »

③ 行った!見た!食べた!」カテゴリの記事

⑧筆者 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/394246/11488396

この記事へのトラックバック一覧です: チェスキー・クルムロフの秋:

« チェスキー・クルムロフの建物 | トップページ | チェスキー・クルムロフの風景 »