« ボクだけ? | トップページ | すずめが実る木 »

2007年12月27日 (木)

ドラマ<SP>を見た

L1390245

先日、気になっていたフジテレビのドラマ<SP>を見た。
沈んだ色彩の映像、機動性を生かしたアクションで好感がもてる。
内容は映画にしたら大規模になり過ぎマヌケになりかねない。
なので、映画化は望まない。
音楽にクラシックが使われている。
見た回は最後の方で<カルミナ・ブラーナ>の冒頭部分。
何か大きなできごとがおこりそうな予感をさせる曲だ。
前半で美しくも悲しい<亡き王女のためのパヴェーヌ>が流れる。
両方ともいい選曲だとしたいが、
ドラマ内容からすればクラッシックは合わないと思う。
まあ予算、時間のこともあるからね。

追記)後日、<SP>最終回を見たがドラマ内容と渋めの映像を盛り上げたのが
クラシックであったのも事実だ。音楽担当のセンスの良さでもある。
ということは今回はクラシックがベストな選択と言える。
前言の訂正だな。

|

« ボクだけ? | トップページ | すずめが実る木 »

② 見て聴いて読む!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボクだけ? | トップページ | すずめが実る木 »